カナダへの第一歩。

カナダのビザがようやくおりました。
長かった。こんなにややこしいことになるとは思いもしませんでした。

 

今月21日の飛行機をとったのだけど、なんと50500円。それもそう、航空会社は中国国際空港。あまりよろしくないレビューが目立ちます。
とってもとっても悩んだけれど結局購入しました。不安っちゃ不安なのだけどまぁなんとかなるでしょう。

行き先はVancouverで、着いてから少しの間は友達の家に住まわしてもらいます。この友達、実はオーストラリアで知り合ったオーストラリア人の友達の友達。まだ1回しか会ったことがないのに「シェアハウスが見つかるまでここにいてくれていいからねー」っていうのだ。なんていい人なのだろう。本当にありがたい。

仕事もきまった。Craigslistで仕事あさっていたら個人宅での介護や保育の仕事、アカデミーでの仕事のオファーが来た。Skypeで2件程面接をしてもらったけれど、結局アカデミーの仕事をとりました。カナダ自体初めてだから、Full timeで安定した方をとって方がいいのかなぁというところからそう決めました。
アカデミーでは歩き始めの子から就学前の子ども、学童期の子どもまでいるらしい。乳児や幼児は保育、学童期の子はAfter and before school careがあるっていっていたから保育園、幼稚園や学童が一体になったようなケアセンターのようです。

Skypeの面接ではよくある質問と保育の専門的な質問をされた。でも英語。そして最後に「聞きたいことはありますか」と問われた時に「ぼ、僕の英語は大丈夫でしょうか?」と確認したら「あなたの英語は素晴らしいわよ」だって。

この人は俺の雰囲気だけの英語しかまだ知らないのだろうなと瞬時に悟った。

あとあと働き始めてからてんやわんやにならないといいのだけど。オーストラリアで介護を始めた時のように。
まぁでもあの時もなんとかなったし、そのおかげで英語力も伸びたからきっといい経験になるのは間違いない。前向きにやって行こう。

 

カナダに行く前から滞在先と仕事が決まるなんてこんなことがあっていいのだろうか。本当に運だけはいいなぁとつくづく思う。

 

とりあえず一番の不安はカナダの冬。寒さだけは本当に心配。そして雨もかなり降る(毎日雨だったりする)って聞いているから、気分が落ち込まないかも不安。

 

まぁ初めてはいつでも期待と不安があるものなのだ。だからこれは仕方がない。Take it easyとGo with the flowの姿勢で乗り切ってみせよう。

 

 


さて、そんな訳で出国準備。国民年金、海外保険、飛行機代、ビザ代等々で一気に45万がぶっとんだので、これから出発まで少しでも資金を貯めるために働きます。そういう訳で初めての派遣登録してみようと思います。

お金が欲しいんです。でも働きたくないんです。

そんな葛藤を常に抱えながらも、一般的な29歳に少しでも近づこうと、社会に出て順応しようと必死です。

 

そんな中「結婚は?彼女はいるの?」とか「そろそろ落ち着く気はあるのか?」なんて質問のようで質問でない、いわゆる拳で頭ゴッツンゴッツンのやつをされ始めた今日この頃。

これがサイレントキラーか

できるならしているけれどできないからこうなっているのだ。

みんな割といいふうにみてくれているようだけど、僕はみんなが思うような”できた人間”ではないことは自分がよく知っております。
けっこうどうしようもない人間であることにそろそろ気づいて、そっとしておいてほしい。そんなお年頃。