相変わらずです。

久しぶりのお日記です。

上がったり下がったり曲がったりねじれたりとんだり。そんな毎日が、そうやって同じようなことをくり書く自分がちょっとあほくさくなってしまってしばらくまぁいいやってなってました。でも読み返してみておもしろかったのでまたちょっと書いてみようという気になりました。

近況はというと、相変わらずシティ近くでニュージーランド人のフラットメイトと住んでおります。リビングにはエアコンがあるけれど部屋にはないから、15ドルで扇風機買いました。それでも暑いです。でも高い丘?にあるアパートだからたまに吹き込む風がとても気持ちいいです。家賃が高いこと以外はとても気に入ってます。ちなみに今住んでいるエリア、ウエストエンドはヒッピーとかヒップスターだとかと言われる人たちが沢山住んでいるユニークなエリア。

僕の行きつけのブラックスターコーヒーは路地裏にあって、全席屋外(オーストラリアでは室内より外の席が人気で室内はあまり人がいなかったりする)。お客さんはほぼローカルで、あまり留学生等々には知られていないコーヒーの美味しいお店。そのカフェの向かいではビールのケースを椅子にして座りながらマリファナを吸う男女。これぞウエストエンド。

この前曇りの日にコインランドリーに行った時のこと。乾燥が終わる頃にストームが来てしまってものっそい雷雨。帰れないなぁなんて思っていたらマリファナを吸ってヘラヘラした中年カップルがコインランドリーに入ってきた。

どんだけマリファナ好きなんだよ。

絵に描いたようなヒッピーが多いこの町。男女共に髪はボサボサでドレッド気味。服はヨレヨレで黒ずんでてびちゃびちゃ。多分中年かそれ以上の2人は僕に寄ってきて「ストームだなー!ストームだ。センキュー!センキューなー!」みたいにとりあえず絡んでくる。いちお「そうですねー」みたいに返事したころには彼らはもう僕の方は見ておらず見つめ合ってキスをし始める。

 

自由だな。これがラブアンドピースか。

 

それにしてもあの2人は幸せそうだった。目はイってたけど、笑顔で幸せそうな2人だった。

 

まぁそう。とりあえずいい町です。

 

 

あと仕事。今はフィッシュアンドチップスのレストランで働いています。正直飲食店で働くのはまじで嫌ですが、お金のために頑張っています。給料はかなり良くて、週に1000〜1200ドル位稼げてます。タックス抜いても800〜1000ドルは行くのでワーホリにしてはかなりいいお給料。ありがたいです。でも早く辞めて早く違う仕事就きたいので何かないかなぁなんて考えているところです。

とりあえず右手の小指薬指の手荒れがやばくて萎えてます。働き始めの時は火傷とか爪の汚れとか本当にひどかったですが、慣れてきてなんとかなってきました。

そんな感じです。

 

週5日は仕事。休みの日は運動して、洗濯して、昼寝してから買い物した後にカフェでコーヒー飲んで1日が終わるのが定番。たまに友達に会って一緒にコーヒー飲む、そんな毎日。

 

気づいたらもう2月。

こうやって暮らしていたら9月なんてあっという間だよな。9月に自分の納得できるような決断ができていることを願っとります。