もう1つの人生。

ゴールドコースト空港つきました。ちょっとした出発前はバタバタではハプニングもあったけれど、やっぱりなんとかなるもんです。


空港に着いて入国審査やらをうけたあとOptasのSIMを買って設定をする。Soy Flatwhiteを買ってバスを待つ。コーヒーで体をあたためながら、ふと初めてオーストラリアに来た2年前を思いだした。

当時、空港に着いて何もかもがよく分からないまま迎えが来てホームスティ先に連れてかれた。夢を見てるみたいだった。ファミリーが何を言ってるか一切分からず、日本人の友達に聞きまくった。バスも乗れなかったし、コーヒーの買い方も分からなかった


でも、今日は入国審査で、職員にスーツケースにオーストラリアで買ったquinoaが入ってることも伝えられた。空港に着いてWiFiつないだらオージーの友達から”WELCOME HOME”ってメッセージが来てて、これからスーツケースもったまま会うことになった。Facebookに”I'M BACK”ってポストしたら”おかえり”って言ってくれる人がいる。SIMも買って自分で設定できたし、分からないとこは売店の店員さんに聞けた。間違えたバスに乗ってもあせらないし、いまこうして電車にも乗れる。15:00にはまた別のオージーの友達が迎えに来てくれてそのまま家にしばらく泊めてくれる。
何だか昔では考えられない程にこの国が身近に感じられる。本当に想像もしてなかったことが今こうやって起こってる。



電車に乗ったら自然と靴を脱いで前の座席に足を乗っけてしまった自分に、ちょっと笑った